解明しよう!千葉 葬儀で困ったら

葬儀参列者の方の送迎は、人数によって「タクシー」の利用や「貸切バス」を検討することをおすすめします。

千葉県内での葬儀を予定しています。葬祭費の支給はありますか?

千葉県内で後期高齢者の方ががお亡くなりになった場合、葬祭費が支給されます。

◆申請は、市(区)町村の担当窓口へ

後期高齢者医療制度により、被保険者の方がお亡くなりになった場合は、葬祭費として5万円が支給されます。

葬儀を執り行った方が、市(区)町村の担当窓口で申請してください。

申請には時効があるので注意が必要です。

葬儀を行った日の翌日から2年が経過してしまうと、申請が出来ません。

◆必要書類

①「葬儀を行ったことや、申請者が喪主であることを確認出来る書類」(葬祭費用の領収書や会葬礼状など)

②「申請者(喪主)の印鑑」(申請者本人が氏名を自署する場合が省略可)

③「申請者(喪主)の振込用口座情報」(口座番号・口座名義人がわかる通帳など)

④「後期高齢者医療葬祭費支給申請書⑤後期高齢者医療葬祭費申立書」

⑤「委任状」 などが必要となります。

申請書類は、各自治体のホームページで入手が可能です。

◆自治体での給付が対象外となる場合

お亡くなりになった方が、直近まで会社勤めをしていて「健康保険」や協会けんぽに加入していた場合」は、申請先が異なります。

加入していた健康保険組合などに申請することで、「埋葬料」として5万円が支給されます。

詳細については、健康保険組合のホームページで確認ができます。

提出書類は「健康保険埋葬料(費)支給申請書」の他、「事業主の証明」もしくは「埋葬許可証や死亡診断書のコピー」などが必要になります。

状況により別途必要になる書類もあるため、健康保険組合にあらかじめ確認することをおすすめします。

Comments are currently closed.